お洒落なゲレンデコーデでウィンタースポーツを楽しむ

>

おしゃれのためのアイテム選び

色と素材に着目

おしゃれにゲレンデコーデを揃えるためには、素材や色に着目する人が多いかとおもいます。自分のお気に入りの素材、カラーで揃えれば、気分も上がりますよね。
色の組み合わせについては、実際に試着してみるのが一番良いでしょう。もちろん、今はインターネットでの通販で購入する方も多いかと思いますので、自分でイメージを膨らませることも重要です。自分の持っているアイテムと合わせた時のことをイメージしましょう。
ウェアの組み合わせは自由だからこそ、重ね着したりすることもできます。実際にためさなければ生まれなかったようなファッションもあるかもしれません。
カラーについても、ビビッドカラーかアースカラーか、ナチュラルカラーか、いくつかの色の組み合わせによる配色の種類によって先に知っておくと、コーディネートが楽になります。

柄、生地、ブランド

ゲレンデコーデのためのウェア選びにおいて、「柄選び」はとても重要。シンプルに無地でいくのか、チェックやドットといった柄ものでいくのか、初めに決めるという人も多いかと思います。この選択によって、ウェアの種類やカラーの選択も左右されてきます。無地といっても、デニムやレザーといった生地に着目する場合もあるでしょう。
また、柄やカラーというよりも、ブランドで揃えていくのも一つの手です。「一つのブランドで統一する」というように決めた時、全てのアイテムをコーディネートしやすく、ボードなどのウェア以外のアイテムとも合わせやすくなります。特定のお店で全て揃えることができるというお手軽さも魅力ですし、実際に店に赴けば店員さんのアドバイスをもらえるでしょう。


この記事をシェアする